1. ホーム>
  2. くらし>
  3. お知らせ -くらし->
  4. 蚊・ダニ媒介感染症に注意しましょう!

くらし

蚊・ダニ媒介感染症に注意しましょう!

蚊・ダニ媒介感染症

蚊・ダニ媒介感染症とは、病原体を保有する蚊・ダニに咬まれることによっておこる感染症のことです。

気温が高くなる夏には肌の露出が増え、病原体を媒介する蚊やダニに刺されたり咬まれたりすることが予想されます。

農作業や草刈り、山中での作業は特に感染しないよう注意しましょう!

 『『『『『山ありダニあり』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像『『『『』の画像』の画像』の画像』の画像

        

蚊、ダニに咬まれないために

  • 蚊をできるだけ発生させない

  水たまりを作らない (雨ざらしの用具、雨除けのブルーシートや古タイヤにたまった水たまり、野外に放置された空き瓶・缶・ペットボトルなど)

 

  • 蚊・ダニ共通対策   

 ・肌の露出を少なくする(長袖・長ズボンを着用する、サンダルなどを避け足を完全に覆う靴を履く)

 ・明るい色の服を着る

 ・虫除け剤を使用する

 

  • ダニ対策

 ・帽子・手袋を着用し、首にタオルを巻く

 ・シャツの袖はズボンの中に、ズボンの裾は靴下や長靴の中に入れる

 ・「ダニ」にご注意ください(リーフレット)

 

関連ページ(厚生労働省ホームページ)

        

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

市役所1階 〒306-0692 坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-3121(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る